ゼノブレイド2、サルベージで稼ぐ方法

(2018.1.22  攻略本やver1.2.0の情報を受けて追記、訂正)

(2018.2.02-03 微修正、追記)

 

注意:ストーリー第7話終了以降に閲覧することを強く推奨します(軽度のネタバレ要素を含みます)。

 

また、第9話以降から下記の方法は可能になります(「サルベージャー魂」など、高額なセットが店に並ぶようになります)。

 

※この方法を始める際には、元手を100万G以上用意することをおすすめします(スペルビアやグーラでゴールドシリンダなどでサルベージを行い交易所で交換するのが効率よく手早いでしょう)。

 

多分これが一番早いと思います。

 

  1. プレミアムシリンダを入手。
  2. 「モルスの断崖」でクエスト「モルスの土産」をクリア。
  3. プレミアムシリンダでモルスの断崖内でサルベージ(上層の「モルス大滝壁付近」(B→B→A)と下層の「聖年の門付近」(A→A→A)の2箇所があります。スキップトラベル使うなら聖年の門が近いですが、敵と戦うタイムロスも考えると大滝壁の方が早いかもしれません。聖年の門の敵は大型で、大滝壁の敵と比べて倒すのに時間がかかる可能性があります。)
  4. エストクリアでオープンするメルメリ交易所で得たアイテムを交換。

 

プレミアムシリンダは第7話以降、低確率(実際の確率は攻略本に記載されています)でシリンダ屋に並びます(宿屋で日付を変えることが可能です)。

モルスの断崖を選んだ理由は、高額なアイテムの交易をモルスの断崖内だけで完結させることが出来るためです。

落ち着いたらまた加筆します。


f:id:uyouyohyper:20171216134828j:image

f:id:uyouyohyper:20171216134845j:image

(2018/1/14加筆)

ここでの稼ぎ頭は

  • センジュアーム5個の「ラッキーアイテム」(48200G+慈悲、正義のブースター)
  • 古代の羅針盤5個の「星の海」(48200G+勇気、正義のブースター)
  • 雲外蒼天輪5個の「サルベージャー魂」(120200G+勇気、誠実のブースター)

です(第9話以降追加されます)。ブースターが大量に手に入るので、時間短縮のために隣のアクセサリー屋で満タンになったブースターを売るのも手段の一つです。また、スペルビアの肉屋、魚屋で手に入る権利書を使用することで、ブースターの所持上限を25個に上げることが出来ます。

ゴールドシリンダでも低確率で「雲外蒼天輪」などは入手できますが、宝箱自体から手に入るゴールドの額や敵との遭遇率を考えると、プレミアムシリンダが圧倒的に効率が良いです。

フィールドスキル「サルベージ技術」は

  • 出てくるトレジャーやアイテムの数が多くなる確率を上げる
  • 敵の出現率を下げる

効果があります。カットインが長い上、当然ブレイドの枠を使う(≒戦いに適さないパーティになる)ので、使うなら合計Lv10以上にする、使わないなら全く使わない、という割り切りが必要です。私はサルベージの際、ブレイド全員をサルベージ技術持ちにしています。

ちなみにブレイド全体のサルベージ技術スキルがLv25を超えると、ボタンチャレンジ完全放置と真面目にやった時の差がほぼなくなります。攻略本ではサルベージ技術はLv9が上限と書かれていますが、私のプレイの結果、Lv9以上でも効果を発揮する(トレジャーがより多く取れる確率が上がる)ようです。

「雲外蒼天輪」はプレミアムシリンダで15-30回サルベージすると所持上限の99個に達します。適宜アイテムリストから個数を確認するなどし溢れないようにすることを薦めます。

ver1.2.0以降、「エキスパンション・パス」の追加クエストで

  • ゴールドシリンダx4
  • シルバーシリンダx2
  • キーリング

をプレミアムシリンダx1に変換出来るようになりました(キーリングはグーラでサルベージ出来るコモントレジャーです)。

一見こちらのほうがお得に見えるかもしれませんが、材料のシリンダ代だけで22000G必要となります(発展度5の場合。プレミアムシリンダはこの場合1つ25000Gです)。「過去にグーラで大量にサルベージしたことがあって、キーリングが大量に余っている」場合を除けば、宿泊を繰り返して店に並ぶのを待つほうが効率がいいです(キーリングは想像以上に出現率が低いです)。1番安く泊まれるのはリベラリタスのコルレルの家です(1G)。「リベラリタスでプレミアムシリンダが出るまで寝て、実際に買うのは他の発展度5の街」ということも可能なので、発展度に関わらずリベラリタスに泊まることをおすすめします(宿とシリンダ屋が比較的近いですし)。